市場ニュース

戻る
2015年10月09日13時01分

【材料】アイレップが後場一段高、データフィード最適化サービスの本格提供開始

アイレップ 【日足】
多機能チャートへ
アイレップ 【日中足】

 アイレップ<2132>が後場一段高となっている。同社はきょう、データフィード最適化サービス「Marketia Feed Manager」の本格提供を開始すると発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。
 このサービスは、企業からの商品情報データ提供により、データフィードと呼ばれる各種商品データ(商品IDや商品名、価格、商品URL、商品説明文、商品画像など)を、自動的に各媒体の広告規定フォーマットに最適化して生成する。

アイレップの株価は12時58分現在258円(△20円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均