市場ニュース

戻る
2015年10月09日09時13分

【為替】東京為替:ドルは119円95銭近辺でもみあう展開、東京株高は想定の範囲内か


ドル・円は119円95銭近辺で推移。日経平均株価は175円高で強い動きをみせているが、200円程度の株高は想定の範囲内との声が聞かれており、株高を意識した円売りが大きく広がる可能性は低いとみられている。米年内利上げに対する懐疑的な見方は残されており、目先的にドルは120円前後でもみあう展開が予想されている。ドル・円は119円86銭から119円97銭で推移。


米10年国債利回りは、2.09%近辺で推移。

ユーロ・ドルはやや強含み、1.1276ドルから1.1293ドルで推移。

ユーロ・円は下げ渋り、135円21銭から135円41銭で推移。

■今後のポイント
・米国の年内利上げに対する懐疑的な見方
・日本、中国の株高期待

・NY原油先物(時間外取引):高値49.71ドル 安値49.57ドル 直近値49.65ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均