市場ニュース

戻る
2015年10月08日18時08分

【為替】欧州為替:ドル売り継続、欧州株は弱含み


欧州株式市場は、まちまちから弱含む展開に変わりつつある。また、米ダウ先物指数は時間外取引で軟調地合いが続いており、米国株は売り先行が予想される。ドル・円はいったん値を戻したが、これを受け、売りが継続。足元は119円70銭台で推移している。


欧州市場で、ドル・円は119円73銭から119円86銭、ユーロ・ドルは1.1282ドルから1.1302ドル、ユーロ・円は135円16銭から135円36銭のレンジで推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均