市場ニュース

戻る
2015年10月08日10時17分

【為替】東京為替:ドルは120円台に戻す、東京株上昇でリスク選好のドル買い


ドル・円は120円10銭近辺でやや堅調推移。日経平均株価の上昇を意識したドル買いが観測されており、ドルは底堅い動きを続けている。中国株高に対する期待がやや高まっていることもドル相場を下支えしている。ドル・円は119円84銭から120円11銭で推移。


米10年国債利回りは、2.07%近辺で推移。

ユーロ・ドルは小動き、1.1235ドルから1.1244ドルで推移。

ユーロ・円はやや強含み、134円73銭から134円95銭で推移。

■今後のポイント
・中国株高に対する期待がドル相場を下支え
・日経平均株価は反転、上昇

・NY原油先物(時間外取引):高値48.39ドル 安値48.11ドル 直近値48.20ドル

【要人発言】
・独運輸相(DPA通信)
「VW社は7日の期限までに詳細な技術文書を提出」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均