市場ニュース

戻る
2015年10月08日09時48分

【材料】SKジャパンが軟調、大株主コマンドエヌが保有株式を処分で

SKジャパン 【日足】
多機能チャートへ
SKジャパン 【日中足】

 エスケイジャパン<7608>の株価が軟調、株価200円台から相場が始まり短期間で株価は710円まで上昇した。大株主にコマンドエヌが登場したことが買い相場のきっかけとなった。
 株価は9月15日高値710円から前日には441円まで下落した。チャート上では下げ止まったもみ合いのチャートとなっているものの、10月7日に提出された5%ルール大量保有報告書によると、コマンドエヌが保有しているエスケイジャパン株式を売却していることが確認された。
 最新資料では発行済み株数の17.14%保有から15.61%に減少。保有株は130万5500株となっている。また注目される点は、9月15日に8万3000株、9月30日に4万5000株を市場内で売却している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均