市場ニュース

戻る
2015年10月08日09時34分

【材料】ローソンが反落、第2四半期営業利益は5.1%増も織り込み済み

ローソン 【日足】
多機能チャートへ
ローソン 【日中足】

 ローソン<2651>が7日取引終了後に発表した第2四半期累計の連結決算は売上高に相当する営業総収入が2893億3800万円(前年同期比19.6%増)、営業利益420億4400万円(同5.1%増)、最終利益198億1100万円(同9.5%減)だった。ナチュラルローソンブランドの「グリーンスムージー」が好調で収益に貢献、4月からカウンターで販売を開始したドーナツも売り上げを後押した。また、収益性を重視した店舗開発も寄与している。ただ、16年2月期の連結業績予想については営業総収入を5780億円から5790億円(前期比16.3%増)へ10億円増額するにとどまり、営業利益、最終ともに従来予想を据え置いていることもあって、目先手仕舞い売りを誘っている。

ローソンの株価は9時29分現在8750円(▼230円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年10月08日 09時34分

【関連記事・情報】

日経平均