市場ニュース

戻る
2015年10月07日20時14分

【為替】欧州為替:ドル小幅高、MBA住宅ローン申請指数が大幅高


ドル・円は120円付近で横ばい推移が続いていたが、足元では120円10銭台まで小幅上昇。20:00に発表された米・MBA住宅ローン申請指数が+25.5%と前回の-6.7%から大幅に改善したことが好感されたもよう。手がかりが乏しいことから、短期間ながら材料視される可能性がある。


欧州市場で、ドル・円は119円96銭から120円18銭、ユーロ・ドルは1.1232ドルから1.1264ドル、ユーロ・円は134円79銭から135円27銭のレンジで推移している。

・米・MBA住宅ローン申請指数:+25.5%(前回-6.7%)

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均