市場ニュース

戻る
2015年10月07日15時38分

【材料】シーズメンが中間期決算を発表、営業損益は4900万円の赤字

シーズメン 【日足】
多機能チャートへ
シーズメン 【日中足】

 シーズメン<3083>は7日引け後、16年2月期中間期(3~8月)の非連結決算を発表した。売上高は前年同期比6.4%減の32億400万円、営業損益は4900万円の赤字(前年同期は800万円の赤字)で着地した。9月30日発表の下方修正と同水準。
 販売面では、商品投入から販促、店舗での具体的販売手法まで一貫した戦略を徹底し、販売力の強化に努めたものの店舗間で格差が生じ、全社の売上高は前年同期比6.4%減、既存店売上高は同6.6%減となった。商品面では、粗利率が前年を0.4ポイント上回る49.1%となったほか、服飾雑貨はバッグの売り上げが前年を大きく上回ったものの、ソックスやアンダーウェアなどその他アイテムの強化までには至らず、雑貨類全体の売上高は同1.4%減となった。
 据え置かれた通期の非連結売上高は67億3000万円(前期比1.5%減)、営業損益は8000万円の黒字(前年同期は600万円の赤字)の見通し。
《MK》

株探ニュース

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均