市場ニュース

戻る
2015年10月07日14時54分

【材料】クラリオンが新高値、カーナビと車載カメラで成長期待

クラリオン 【日足】
多機能チャートへ
クラリオン 【日中足】

 クラリオン<6796>が反発、一時前日比25円高の419円と新高値に買われた後は伸び悩んでいるが400円近辺では売り物を吸収している。収益の主柱を担うカーナビは主力のOEM商品が世界市場で需要を取り込んでいる。また、日本や欧米で市場がここ急速に立ち上がっている安全運転支援システム搭載の自動車向けに、車載カメラが急速に売り上げを伸ばしていることも評価材料。16年3月期営業利益は前期比48.9%増の110億円を見込むが、市場関係者の間では来期も2ケタ増益が有望との見方が強いようだ。

クラリオンの株価は14時52分現在402円(△8円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均