市場ニュース

戻る
2015年10月07日14時45分

【材料】村田製---大幅続落、みずほ証券の投資判断格下げが響く

村田製 【日足】
多機能チャートへ
村田製 【日中足】


村田製<6981>は大幅続落。みずほ証券が投資判断を「中立」から「アンダーパフォーム」に格下げ、目標株価も19000円から13000円に引き下げていることが売り材料につながっている。みずほ証券では、スマホ市場の15年後半以降の減速予想を再確認、業績予想を下方修正しているもよう。中国スマホ市場のピークアウト感が一段と強まっているほか、買替需要や部品点数増加のペースは鈍化していく可能性があるとしている。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均