市場ニュース

戻る
2015年10月07日11時57分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は前日比30円安の18140円で推移


ランチタイムの日経平均先物は前日比40円安の18130円で推移している。出来高は1.5万枚と商いは閑散。日銀の金融政策決定会合の結果内容を見極めたいとする動きが強まっている。なお、為替市場では、ドル・円が一時119円80銭台をつけるなど思惑が錯綜しているもよう。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均