市場ニュース

戻る
2015年10月07日09時48分

【市況】日経平均は36円安、東証1部値上がりは925銘柄、値下がりは790銘柄


09時47分時点の日経平均は前日比36.68円安の18149.42円。まちまちな米国市場の流れをを受けて17円安でスタートした後は、前日終値近辺でのもみ合いが続いている。日銀の金融政策決定会合の結果を見極める動きに。今回の決定会合では緩和政策の変更はなく、現状維持がコンセンサス。

東証1部の騰落状況は値上がり925銘柄、値下がり790銘柄。値上がり率上位銘柄は、さが美<8201>、フォーバル<8275>、デンカ<4061>、古野電気<6814>、ヤマダ電<9831>など。値下がり率上位は、岩谷産業<8088>、アドヴァン<7463>、JIN<3046>、良品計画<7453>、科研製薬<4521>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 925
値下がり数 790
変わらず 166
値付率 99.0%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均