市場ニュース

戻る
2015年10月06日21時58分

【市況】【市場反応】米8月貿易赤字、予想以上に拡大でドル軟化


外為市場でドルは軟化した。米国貿易赤字の拡大を嫌ったドル売りが優勢となった。ドル・円は120円39銭から120円30銭へ弱含み、ユーロ・ドルは1.1221ドルから1.1232ドルへ強含んだ。

米商務省が発表した8月貿易収支は483.3億ドルの赤字となった。赤字幅は予想の480億ドルを上回り3月以来で最大となった。


[経済指標]
・米・8月貿易収支:-483.3億ドル(予想:-480億ドル、7月:-418.1億ドル←-418.6億ドル)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均