市場ニュース

戻る
2015年10月06日10時24分

【材料】日本調剤---子会社の日本ジェネリックがつくば第二工場の建設を決定、完成は18年3月予定

日本調剤 【日足】
多機能チャートへ
日本調剤 【日中足】


日本調剤<3341>は9月24日、子会社の日本ジェネリック(株)が、生産設備の増強に向け、つくば第二工場の建設を決定したことを発表。今後のジェネリック医薬品市場の急速な拡大を、同社の飛躍的な業容拡充につなげるとともに、ジェネリック医薬品メーカーとしての安定供給を行っていく。今回の新工場建設により、年間最大生産能力100億錠超のグループ生産体制を実現する。建物建設工事の着工予定は2015年12月。完成予定は2018年3月。第1期工事の投資額は約172億円。第2期以降については、今後の市場動向及び生産・販売状況等を注視し、順次機動的に進めていくとしている。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均