市場ニュース

戻る
2015年10月06日09時48分

【市況】日経平均は314円高、東証1部値上がりは1600銘柄、値下がりは221銘柄


 


09時47分時点の日経平均は前日比314.62円高の18320.11円。TPP合意、米株高を受けて296円高でスタートした後は高値圏での推移が続いている。連日マドを空けての上昇で、上値抵抗として意識されていた25日線を明確に上放れてきた。規模別株価指数では大型株の上げがやや目立つ。

東証1部の騰落状況は値上がり1600銘柄、値下がり221銘柄。値上がり率上位銘柄は、新日本科学<2395>、ベルク<9974>、クリエイトSDH<3148>、サカタのタネ<1377>、ブイキューブ<3681>など。値下がり率上位は、東海東京HD<8616>、サンエー<2659>、フェリシモ<3396>、オーエスジー<6136>、エスケイジャパン<7608>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 1600
値下がり数 221
変わらず 78
値付率 100.0%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均