市場ニュース

戻る
2015年10月05日20時45分

【為替】欧州為替:ユーロ失速、リスク選好の流れで売り


欧州株式市場で全面高が続き、リスク選好の流れが強まっている。これを受け、ユーロは失速。欧州市場では一時1.1289ドルまで上昇したが反落し、足元では1.1220ドル付近まで値を下げている。欧州市場の上昇分を帳消しにした。米国株の上昇も予想されていることから、リスク選好を背景としたユーロ売りはなお続きそうだ。


欧州市場で、ドル・円は120円09銭から120円31銭、ユーロ・ドルは1.1225ドルから1.1289ドル、ユーロ・円は135円02銭から135円72銭のレンジで推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均