市場ニュース

戻る
2015年10月05日17時18分

【市況】【↑】日経平均 大引け|半月ぶりに1万8000円回復、TPP合意見通しで大幅に4日続伸(10月5日)


日経平均株価
始値  17921.00
高値  18079.46(13:27)
安値  17869.74(10:17)
大引け 18005.49(前日比 +280.36 、 +1.58% )

売買高  18億9654万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆0029億円 (東証1部概算)


-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は大幅に4日続伸、1万8000円を回復
 2.米株高やTPP交渉の大筋合意見通しで投資家心理が改善
 3.食品、農業関連などTPPメリット株が買われる
 4.東証33業種のうち32業種、東証1部の約7割超の銘柄が上昇
 5.売買高は活況の節目の20億株を連日下回る


■東京市場概況

 前週末の米国市場では、利上げ先送り期待が広がり、ダウは200ドル高と大幅反発した。ただ、予想を下回る雇用統計発表を受け、一時は258ドル安まで売られる場面もあり、ボラタイルな相場つきだった。

 週明けの東京市場では、日経平均は280円高と大幅に4日続伸し、終値で9月18日以来、ほぼ半月ぶりに1万8000円台を回復した。4日間の上げ幅は1074円に達した。

 米株高やTPP(環太平洋経済連携協定)交渉の大筋合意見通しを受け、投資家心理が改善。林兼 <2286> や井関農 <6310> 、日農薬 <4997> 、NTN <6472> などのTPP関連株、石油資源 <1662> や昭和シェル <5002> といった資源エネルギー株など幅広い銘柄に物色の矛先が向かった。

 終値での回復には至らなかったものの、日経平均は25日移動平均線水準に急接近。9月24日に空けた窓埋めを視野に捉えた。

 ただ、売買高は活況の節目とされる20億株を連日下回っており、投資家の気迷い気分も窺われる。25日線や上値抵抗となるトレンドラインなどのクリアといった反発相場のシグナル点灯が待たれるところか。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はファストリ <9983> 、ソフトバンク <9984> 、ファナック <6954> 、NTTデータ <9613> 、エーザイ <4523> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約101円。うち39円はファストリ1銘柄によるもの。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄は富士重 <7270> 、キヤノン <7751> 、ユニーGHD <8270> 、スズキ <7269> 、大林組 <1802> 。押し下げ効果は約5円と限定的。

 東証33業種のうち32業種が上昇し、下落は倉庫運輸関連のみ。上昇率の大きかった上位5業種は(1)鉱業、(2)卸売業、(3)医薬品、(4)機械、(5)石油石炭製品。一方、上昇率の小さかった5業種は(1)銀行業、(2)ゴム製品、(3)輸送用機器、(4)建設業、(5)不動産業。

■個別材料株

△カカクコム <2371>
 個人向け有料サービス加入者が115万人を突破。
△フェリシモ <3396>
 上期経常を25倍上方修正。
△GMOペパボ <3633> [JQ]
 「minne」の9月度流通額は前月比10.9%増。
△アンジェス <4563> [東証M]
 動物医用医薬品に関して共同開発契約を締結。
△CANBAS <4575> [東証M]
 米国特許庁から特許査定を受ける。
△サンバイオ <4592> [東証M]
 外傷性脳損傷の治療薬候補について臨床試験を開始。
△日エンター <4829>
 中国「ハローキティパーク」向け卸売子会社を設立。
△富士通ゼ <6755>
 SMBC日興証が業績予想を上方修正。
△日ガス <8174>
 「東電と電力・ガス販売で提携へ」と報道。

▲ミタチ産業 <3321>
 6-8月経常は51%減益。
▲エクセル <7591>
 今期経常を28%下方修正。
▲ユニーGHD <8270>
 今期最終を69%下方修正。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)フェリシモ <3396> 、(2)林兼 <2286> 、(3)フィードワン <2060> 、(4)井関農 <6310> 、(5)ヤマタネ <9305> 、(6)クレスコ <4674> 、(7)オカモト <5122> 、(8)ケイヒン <9312> 、(9)ミスミG <9962> 、(10)日農薬 <4997> 。

 値下がり率上位10傑は(1)エクセル <7591> 、(2)三協立山 <5932> 、(3)雪印メグ <2270> 、(4)IBJ <6071> 、(5)住友理工 <5191> 、(6)平河ヒューテ <5821> 、(7)ニチハ <7943> 、(8)日工営 <1954> 、(9)パーカライ <4095> 、(10)ベルク <9974> 。


【大引け】

 日経平均は前日比280.36円(1.58%)高の1万8005.49円。TOPIXは前日比19.00(1.31%)高の1463.92。出来高は概算で18億9654万株。値上がり銘柄数は1390、値下がり銘柄数は416となった。日経ジャスダック平均は2505.59円(29.99円高)。

[2015年10月5日]

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均