市場ニュース

戻る
2015年10月05日15時37分

【注目】話題株ピックアップ【夕刊】(2):ソフトバンク、オンワード、カカクコム、野村総研

■ソフトバンクグループ <9984>  5,864円  +239 円 (+4.3%)  本日終値
 ソフトバンクグループ<9984>が商いを伴い急反発。ここ全般軟調な相場を象徴するように調整色の強い展開を強いられ9月末には5370円の年初来安値に売られていた。「売りの背景には、米利上げ接近で金利負担増に対する懸念に加え、アリババ株の下落による含み資産減少が嫌気されていた。しかし、直近は米雇用統計を受けて年内の金利引き上げが困難との見方が出ていることや、アリババ株も戻り足に転じていることで2つの歯車がプラス方向に回転している」(国内ネット証券大手)という。時価はマドを開けて5日移動平均線から上に放れ、6300円(=2日)に位置する25日移動平均線とのマイナスカイ離を急速に詰めている状況にある。

■オンワード <8016>  736円  +28 円 (+4.0%)  本日終値
 2日、オンワード <8016> が発行済み株式数(自社株を除く)の3.18%にあたる500万株(金額で40億円)を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い材料。買い付け期間は10月7日から16年2月29日まで。併せて、発行済み株式数の2.89%にあたる500万株の自社株を16年2月19日に消却すると発表。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。同時に、16年2月期の連結経常利益を従来予想の100億円→58億円に42.0%下方修正すると発表したが悪材料視されなかった。

■カカクコム <2371>  1,965円  +71 円 (+3.8%)  本日終値
 カカクコム<2371>が大幅続伸。きょうの後場寄りに、同社が運営するグルメサイト「食べログ」の個人向け有料サービス加入者が、10月3日付で115万人を突破したと発表し、好感されているようだ。「食べログ」は15年10月現在で掲載レストラン数が約82万件、クチコミ投稿数は約947万件、15年6月実績の月間利用者数は6722万人、月間総PV(ページビュー)は16億5718万PVとしている。

■野村総合研究所 <4307>  4,755円  +170 円 (+3.7%)  本日終値
 野村総合研究所<4307>が後場一段高。同社はきょう、野村証券やベンチャー系企業数社と共同で、金融分野におけるオープンイノベーションの取り組みを開始すると発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。第1弾として、国内の株式関連情報の管理機能の強化などを目的に、ビットコインで基盤としているブロックチェーン(信頼できる第三者を介在させずに参加者相互による分散型の合意形成を実現し、すべての取引の監査証跡管理を可能にする技術)などの技術を活用し、その可能性を検証する。

■アコム <8572>  667円  +22 円 (+3.4%)  本日終値
 アコム<8572>が前週末に続き連日の新高値に買われた。米国では9月の米雇用統計発表を受け年内利上げ見送りの可能性も一部で取り沙汰され、世界の株式市場を取り巻く流動性期待が再燃している。国内でも10月に2回行われる日銀の金融政策決定会合のいずれかで追加緩和期待が浮上している。ノンバンクは長期金利低下により調達コストが低まり、収益面でフォローの風となることから株価にはプラスに働きやすい。そのなか同社は国内外で金融事業が好調に伸びており、財務改善と成長が確保されれば復配思惑も内包しているだけに、売り方の買い戻しを促す展開となっている。

■サンバイオ <4592>  1,118円  +35 円 (+3.2%)  本日終値
 サンバイオ<4592>は大幅反発。同社は5日から米国の連結子会社で外傷性脳損傷(TBI)の再生細胞薬に関する臨床試験を始めることを発表、これが短期資金の買いを呼び込んでいる。株式需給面では売り物薄で気配値のまま水準を切り上げる展開に。

■KLab <3656>  1,274円  +39 円 (+3.2%)  本日終値
 KLab<3656>が4日続伸。前週末2日に爽快3Dアクションゲーム「BLEACH Brave Souls(ブリーチ ブレイブソウルズ)」が、9月26日付で600万ダウンロード(DL)を突破したと発表しており、これを好感した買いが入っている。「BLEACH Brave Souls」は、「週刊少年ジャンプ」に掲載中で、アニメ化もされた「BLEACH」の世界を再現した爽快アクションゲームで、3D空間で自由自在にキャラクターを操り、縦横無尽に斬り進むのが特徴。同社では600万DLを記念して霊玉合計25個プレゼントなどの「ありがとうキャンペーン」を実施するとしている。

■三越伊勢丹 <3099>  1,926円  +57 円 (+3.1%)  本日終値
 三越伊勢丹ホールディングス<3099>が4日続伸。クレディ・スイス証券では、16年3月期第2四半期累計期間の連結営業利益は期初計画100億円を上回る152億円になったと予想。「保守的に過ぎた計画数値からの上振れはある程度は想定済み」としながらも、株価反転の助けとなる可能性があると考え、レーティングを「アンダーパフォーム」から「ニュートラル」に、目標株価を1450円から1650円に引き上げている。

株探ニュース

日経平均