市場ニュース

戻る
2015年10月05日12時32分

【材料】◎5日前場の主要ヘッドライン

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

・バイオ関連が一斉高、TPP決着で米バイオ高の流れも波及
・栗田工が4日続伸、国際宇宙ステーション「きぼう」向け「次世代水再生実証システム」を受注
・NTTデータなどマイナンバー関連が軒並み高、きょうから付番・通知も対応の遅れ目立つ
・クラリオンが4連騰、継続買い観測で年初来高値指呼の間
・チヨダが年初来高値、16年2月期営業利益96億円への上方修正と中期経営計画を好感
・ワタミ4日ぶり反発、リストラ効果で16年3月期最終黒字転換見通し
・ラオックスが3日続伸、中国「国慶節」に期待感 ドイツ証券は新規「ホールド」に
・ロームが4連騰、農業効率化担う土壌センサー開発
・CANBASがストップ高カイ気配、米国特許庁から特許査定を受ける
・井関農など農機関連株が買われる、TPP大筋合意で農業ICT化推進の思惑



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均