市場ニュース

戻る
2015年10月05日10時44分

【材料】新日鉄住金、反発も国内大手証券は目先の株価上昇は難しいとみてレーティングを引き下げ

新日鉄住金 【日足】
多機能チャートへ
新日鉄住金 【日中足】

 新日鉄住金<5401>が反発。一時、前週末比23円安の2212円まで売られる場面があったものの、現在はプラス圏での推移となっている。
 国内大手証券では、アジアの鋼材価格の下落が続いていることから、16年3月期下期に回復するとみていた輸出採算の改善は難しくなったと指摘。8月末の国内在庫は例年以上の増加となり、輸出採算が厳しいことを考えると小幅な生産調整が続くリスクも高まったとみて、目先の株価上昇は難しいと解説。
 レーティングを「バイ」から「ニュートラル」へ、、目標株価を3950円から2480円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース


日経平均