市場ニュース

戻る
2015年10月05日09時45分

【材料】CANBASがストップ高カイ気配、米国特許庁から特許査定を受ける

CANBAS 【日足】
多機能チャートへ
CANBAS 【日中足】

 キャンバス<4575>が、前週末比150円ストップ高の858円カイ気配となっている。同社はきょう、開発中の抗がん剤化合物「CBP501」の用途に関し、米国特許庁から特許査定を受けたと発表。これが材料視されているようだ。
 具体的には、CBP501の投与対象を白血球数で絞り込むことに特許性(新規性・進歩性)が存在すると認められたもの。CBP501を含む化合物群に関する物質特許は既に米国や欧州主要国、日本などで成立しているが、今回獲得した新たな用途特許によって特許によって保護される実質的な期間が大きく延長されることが期待される。

CANBASの株価は9時38分現在858円(△150円)カイ気配


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均