市場ニュース

戻る
2015年10月05日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):損保JPNK、ワタミ、ワッツ、セキドなど

■損保JPNK <8630>  3,600円  +71 円 (+2.0%)  09:06現在
 2日に発表した「ワタミ介護事業を210億円で買収」が買い材料。
 経営不振のワタミ <7522> から介護事業を210億円で買収することで合意した。報道が先行していたが、会社側から正式に発表された。

■ワタミ <7522>  834円  +30 円 (+3.7%)  09:06現在
 2日に発表した「介護事業を損保JPNKに譲渡」が買い材料。
 介護事業を損保JPNK <8630> に210億円で譲渡することで合意。報道が先行していたが、会社側から正式に発表された。

■ワッツ <2735>  968円  -36 円 (-3.6%)  09:06現在
 2日に業績修正を発表。「前期経常を一転30%減益に下方修正、配当は2円増額」が嫌気された。
 ワッツ <2735> が10月2日大引け後(15:30)に業績・配当修正を発表。15年8月期の連結経常利益を従来予想の18億円→12.6億円(前の期は17.9億円)に29.8%下方修正し、一転して29.8%減益見通しとなった。
  ⇒⇒ワッツの詳しい業績推移表を見る

■セキド <9878>  147円  -8 円 (-5.2%)  09:06現在
 2日に決算を発表。「上期経常は赤字縮小で着地」が嫌気された。
 セキド <9878> [東証2] が10月2日大引け後(18:30)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(3-8月)の経常損益(非連結)は1億9800万円の赤字(前年同期は2億6100万円の赤字)に赤字幅が縮小したが、従来の200万円の黒字予想から一転赤字で着地。
  ⇒⇒セキドの詳しい業績推移表を見る

■ミタチ産業 <3321>  701円  -33 円 (-4.5%)  09:06現在
 2日に決算を発表。「6-8月期(1Q)経常は51%減益で着地」が嫌気された。
 ミタチ産業 <3321> が10月2日大引け後(15:00)に決算を発表。16年5月期第1四半期(6-8月)の連結経常利益は前年同期比50.8%減の2億円に大きく落ち込み、6-11月期(上期)計画の4.3億円に対する進捗率は47.4%にとどまり、5年平均の53.5%も下回った。
  ⇒⇒ミタチ産業の詳しい業績推移表を見る

■サックスバー <9990>  2,110円  +42 円 (+2.0%)  09:06現在
 2日に発表した「東京デリカの9月既存店は2.6%増」が買い材料。
 東京デリカの9月既存店売上高は前年同月比2.6%増と、今期に入り6ヵ月連続で前年実績を上回った。

■大阪有機化学工業 <4187>  661円  +11 円 (+1.7%)  09:06現在
 2日に発表した「2.40%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 2日、大有機 <4187> が発行済み株式数(自社株を除く)の2.40%にあたる55万株(金額で3億8500万円)を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い手掛かり。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。買い付け期間は2015年10月5日から2016年1月29日まで。この内7万株は、5日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は2日終値の650円)を実施する。

■アダストリア <2685>  7,550円  +100 円 (+1.3%)  09:06現在
 2日に発表した「9月既存店売上高は15.2%増」が買い材料。
 9月既存店売上高は前年同月比15.2%増と3ヵ月連続で前年実績を上回った。

株探ニュース

日経平均