市場ニュース

戻る
2015年10月02日18時04分

【市況】18時時点の日経平均先物は17730円で推移、米雇用統計発表前で売買手控え


18時時点の日経平均先物は日中終値比60円高の17730円で推移している。17700円台で取引を開始した後は静かな推移で出来高は約4000枚と様子未ムードが強まっている様子。米雇用統計が発表される21時30分までは積極的には手掛け難い展開となろう。なお、欧州株式市場では主要株価指数は総じてプラス圏で推移している。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均