市場ニュース

戻る
2015年10月01日13時34分

【為替】東京為替:ドル横ばい、日経平均の伸び悩みで


日経平均株価が後場一段高となったが、その後は伸び悩む展開。これを受け、ドル・円は120円20銭付近で横ばい推移が続いている。今日から中国市場が休場のためリスクは少ないが、逆に手がかりも乏しいことから、値動きは大きくない。ただ、米ダウ先物が時間外取引で堅調地合いのため、ドル買いは継続するとみる。


ユーロ・ドルは1.1145ドルから1.1179ドル、ユーロ・円は133円79銭から134円25銭で推移した。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均