市場ニュース

戻る
2015年10月01日08時40分

【市況】5日線の上値抵抗意識が続くか/日経225・本日の想定レンジ


[本日の想定レンジ]
 30日のNY市場は上昇。9月のADP雇用統計では、民間部門の雇用者数は前月比20万人増と予想を上回ったことが好感された。ダウ平均は235.57ドル高の16284.70、ナスダックは102.84ポイント高の4620.17。シカゴ日経225先物清算値は大阪比165円高の17495円。

 シカゴ先物にさや寄せする格好から、買い優勢の展開になろう。ボリンジャーバンドの-1σと-2σとのレンジ(17600-17115円辺り)の推移であり、やや-1σ寄りでの推移といったところ。ただし、下降する5日線に上値を抑えられる状況が続いているため、上値の重さが意識されてくると利食いも強まりやすいか。5日線クリアとなれば、一昨日の下げで空けたマド埋めが意識されてくる。17350-17550円のレンジを想定。

[予想レンジ]

上限 17550円-下限 17350円

《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均