市場ニュース

戻る
2015年10月01日07時29分

【市況】強弱材料:10/1


[強弱材料]

強気材料
・日銀の追加緩和期待
・9月の米ADP民間雇用、20万人増
・NYダウ上昇、(16284.70、+235.57)
・ナスダック上昇(4620.17、+102.84)
・シカゴ日経225先物、(17495、+165)
・日経平均は上昇、(17388.15、+457.31)
・米上院、暫定予算案を可決
・TPP閣僚会合、大筋合意目指す認識で一致
・国慶節の連休始まる、インバウンド消費への期待
・8月の新設住宅着工戸数、6ヶ月連続で増加

弱気材料
・中国の景気減速の悪影響
・9月のユーロ圏CPI、量的緩和以降で初の下落
・WTO、世界の貿易量予測を下方修正
・8月の鉱工業生産、2カ月連続のマイナス
・GPIF、7-9月期運用成績がマイナスか

留意事項
・ECBの量的緩和、拡大議論は時期尚早
・ソフトバンクが米スプリント株買い増し
・防衛装備庁きょう発足、研究開発から調達まで
・スポーツ庁きょう発足、選手強化などの施策を推進
・中国首相、今後も7%程度の経済成長率維持
・新日鉄住金、韓国の「ポスコ」と和解
・円相場、1ドル119円85-95銭
・NY金、(1115.20、-11.60)
・NY原油先物、(45.09、-0.14)
・日銀短観(DI)(7-9月)
・対外対内証券売買(前2週分)    
・新車販売台数(9月)
・税収実績(8月末)    
・C&Fロジホールディングスが東証1部に新規上場    
・九州フィナンシャルグループが東証1部に新規上場    
・コスモエネルギーホールディングスが東証1部に新規上場    
・大木ヘルスケアホールディングスが東証ジャスダックに新規上場  
・中製造業PMI(9月)
・中非製造業PMI(9月)
・中財新製造業PMI改定値(9月)
・中財新コンポジットPMI(9月)
・中財新サービス業PMI(9月)
・スイス実質小売売上高(8月)
・ユーロ圏製造業PMI改定値(9月)
・英製造業PMI(9月)
・米新規失業保険申請件数(先週)
・米消費者信頼感(先週)
・米ISM製造業景気指数(9月)
・米建設支出(8月)

《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均