市場ニュース

戻る
2015年09月30日17時34分

【市況】【↑】日経平均 大引け|急落の反動で3日ぶりに大幅反発、1万7300円台回復(9月30日)


日経平均株価
始値  17193.84
高値  17460.97(14:08)
安値  17179.40(09:02)
大引け 17388.15(前日比 +457.31 、 +2.70% )

売買高  25億8315万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆6008億円 (東証1部概算)


-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は3日ぶりに大幅反発、1万7300円台回復
 2.前日急落の反動で自律反発狙いの買い
 3.上海反発も追い風、先物主導で上げ幅を拡大
 4.東証1部の9割の銘柄、東証33全業種が上昇


■東京市場概況

 前日の米国市場では、米消費者信頼感指数の想定外の上昇が好感されてダウは47ドル高と反発した。

 東京市場では、日経平均は457円高と3日ぶりに大幅反発。昨日の下げ幅(714円)の64%を埋めて1万7300円台を回復した。TOPIX、JPX日経400もともに3日ぶりに反発した。

 米株高を受け、投資家の過度の不安心理が後退。前日まで2日間で949円急落していた反動もあって、自律反発狙いの買いが優勢となった。為替が1ドル=119円台後半の円安水準に振れたことも買い戻しを誘った。

 世界経済の減速懸念の震源地である中国で上海総合が反発したことも追い風となり、後場には先物主導で上げ幅を拡大。

 アコム <8572> や東京海上 <8766> 、大和 <8601> など金融株を中心に内需関連が上昇。日産自 <7201> や浜ゴム <5101> 、シチズンHD <7762> といった輸出株も広く買われ、東証1部の9割の銘柄が上げる全面高の展開となった。

 日経平均は8月25日安値、9月8日安値を結んだ抵抗ライン上で一旦、下げ止まった形とはなったものの、9月28日-29日に空けた窓を埋めておらず、下値不安は払拭し切れていない。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はファストリ <9983> 、KDDI <9433> 、ファナック <6954> 、信越化 <4063> 、京セラ <6971> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約125円。うち53円がファストリ1銘柄によるもの。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はJT <2914> 、NTN <6472> 、キッコマン <2801> 、東邦鉛 <5707> 、住友重 <6302> 。押し下げ効果は約11円。うち10円はJT1銘柄によるもの。


 東証33業種のすべての業種が上昇。上昇率の大きかった上位5業種は(1)その他金融業、(2)保険業、(3)化学、(4)輸送用機器、(5)その他製品。一方、上昇率の小さかった5業種は(1)食料品、(2)海運業、(3)空運業、(4)パルプ・紙、(5)倉庫運輸関連。

■個別材料株

△ビーマップ <4316> [JQG]
 安価な通訳サービス「J-TALK」を提供開始。
△ソースネクス <4344>
 ソフトウエア販売の米アクロニスと業務提携。
△三洋化 <4471>
 マレーシアに高吸水性樹脂の子会社を設立。
△エーザイ <4523>
 上期税引き前を67%上方修正。
△カイオム <4583> [東証M]
 Trop-2抗体に関する特許をカナダで取得。
△クボタ <6326>
 単元株式数を1000株→100株に変更。
△フォスター <6794>
 上期経常を一転31%増益に上方修正、配当も10円増額。
△良品計画 <7453>
 SMBC日興証が目標株価を2万2000円→2万5500円に引き上げ。
△オリコ <8585>
 上期経常を一転14%増益に上方修正。

▲JT <2914>
 米レイノルズの国外事業買収は割高との見方。
▲鋳鉄管 <5612>
 今期経常を一転32%減益に下方修正、上期配当も無配転落。
▲メタルアート <5644> [東証2]
 今期経常を77%減益に69%下方修正。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)ニッセンHD <8248> 、(2)GCA <2174> 、(3)東京エネシス <1945> 、(4)日本トリム <6788> 、(5)フォスター <6794> 、(6)メディシス <4350> 、(7)日電子 <6951> 、(8)日金銭 <6418> 、(9)ユニプレス <5949> 、(10)イー・ギャラ <8771> 。

 値下がり率上位10傑は(1)アルパイン <6816> 、(2)JT <2914> 、(3)鋳鉄管 <5612> 、(4)DCM <3050> 、(5)ワタミ <7522> 、(6)内外トランス <9384> 、(7)邦チタ <5727> 、(8)ニチモウ <8091> 、(9)enish <3667> 、(10)スギHD <7649> 。


【大引け】

 日経平均は前日比457.31円(2.70%)高の1万7388.15円。TOPIXは前日比35.64(2.59%)高の1411.16。出来高は概算で25億8315万株。値上がり銘柄数は1714、値下がり銘柄数は154となった。日経ジャスダック平均は2456.15円(16.71円高)。

[2015年9月30日]

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均