市場ニュース

戻る
2015年09月30日13時34分

【市況】13時30分時点の日経平均は448円高、東証1部銘柄の約9割が上昇


13時30分時点の日経平均は前日比448.29円高の17379.13円。上げ幅を拡大して後場をスタートした後は、17300円台半ばと本日の高値水準でのもみあいが続いている。大型・中型・小型株ともに買戻しが優勢に。

東証1部の騰落状況は値上がり1701銘柄と約9割が上昇。値上がり上位銘柄では、ニッセンHD<8248>、ソースネクスト<4344>が10%超の大幅上昇となっているほか、ユニプレス<5949>、日本トリム<6788>、アイスタイル<3660>、ベクトル<6058>、KNTCT<9726>、日金銭<6418>、フォスター電<6794>、GCA<2174>、日本電子<6951>が8%超の上昇となっている。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 1701
値下がり数 151
変わらず 42
値付率 100.0%

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均