市場ニュース

戻る
2015年09月29日23時17分

【市況】【市場反応】米9月消費者信頼感指数、8年ぶり高水準でドル買い再燃


外為市場では良好な米国の消費者信頼感指数を好感したドル買いが再燃した。ドル・円は119円63銭から119円90銭へ上昇。ユーロ・ドルは1.1240ドル前後で伸び悩んだ。米10年債利回りは2.07%から2.08%まで上昇した。

米民間コンファレンスボードが発表した9月消費者信頼感指数は103.0と、悪化予想に反し8月の101.3から改善し2007年8月以降8年ぶりの高水準となった。

【経済指標】
・米・9月消費者信頼感指数:103.0(予想:96.8、8月:101.3←101.5)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均