市場ニュース

戻る
2015年09月29日14時55分

【為替】東京為替:インドルピーが急反発、対円で戻りは限定的


アジア株安を背景に新興国通貨が売られやすいなか、インドルピーが急反発し、1ドル=66.40ルピー付近から66.10ルピー台まで値を上げた。インド準備銀行(中央銀行)が予想を上回る利下げ幅で、株高を見込んだルピー買いが強まったことが背景。ただ、リスク回避の動きから円買いに振れているため、ルピー・円の戻りは限定的にとどまっている。


ドル・円は119円38銭から120円01銭、ユーロ・ドルは1.1228ドルから1.1270ドル、ユーロ・円は134円53銭から134円90銭のレンジ内で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均