市場ニュース

戻る
2015年09月29日14時07分

【材料】日本精機が反発、国内大手証券は中国市場動向とVWの問題が与える影響は大きくないと

日精機 【日足】
多機能チャートへ
日精機 【日中足】

 車載用計器などを手掛ける、日本精機<7287>が反発。後場にプラス転換し前日比45円(1.9%)高の2341円まで買われている。きょうは、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が同社についてポジティブなリポートをリリースしている。
 同証券は、「足元で懸念材料となっている中国市場動向とVWの問題について、現状での同社に与える影響は、大きくないと推測」している。同社に対する業績予想と目標株価2800円を据え置き、今後の株価パフォーマンスがカバレッジセクター内で相対的に上位に位置するとみて、レーティングは「オーバーウエイト」を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均