市場ニュース

戻る
2015年09月29日08時56分

【市況】今日の日経平均はこうなる~17200-17700円のレンジを想定


【大幅安となる】17200-17700円のレンジを想定=村瀬 智一

28日のNY市場は下落。8月の中国の工業企業利益が予想以上に下落したことによる素材関連の下落。また、次期大統領選挙活動に入っているヒラリー・クリントンによる「薬価の問題に取り組む」との姿勢を嫌気した、薬品株などの弱い値動きが要因。ダウ平均は312.78ドル安の16001.89、ナスダックは142.53ポイント安の4543.97。シカゴ日経225先物清算値は大阪比330円安の17360円。

シカゴ先物にさや寄せする格好から売りが先行しよう。直近1ヶ月間のもち合いレンジを下回ってくることから嫌気売りの流れが強まりやすい。ボリンジャーバンドでは-1σと-2σとのレンジ取引となりそうだが、-2σは17120円辺りに位置しており、この辺りまでの下げは意識しておく必要がありそうだ。一方で前日の下げで織り込んでいる面もあるため、ボトム形成が意識されてくる可能性も。17200-17700円のレンジを想定。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均