市場ニュース

戻る
2015年09月29日06時56分

【市況】28日のNY市場は下落


NYDOW  : 16001.89 (-312.78)
NASDAQ  : 4543.97 (-142.53)
CME225  : 17360 (-330(大証比))

[NY市場データ]

 28日のNY市場は下落。ダウ平均は312.78ドル安の16001.89、ナスダックは142.53ポイント安の4543.97で取引を終了した。先週の流れを受けた売りが継続しており、素材・エネルギーセクターやヘルスケア・バイオセクターを中心に終日軟調推移となった。中国の8月工業部門企業利益が8.8%減となったほか、スイスの資源商社大手グレンコアの経営危機観測から、原油価格や商品価格が軒並み下落したことも嫌気された。ダウは一時330ドルを超える下落となった。セクター別では全面安となり、特に医薬品・バイオテクノロジーやヘルスケア機器・サービスの下落が目立った。
 シカゴ日経225先物清算値は大証比330円安の17360円。ADRの日本株は、ソニー<6758>、マキタ<6586>、三井住友<8316>など、対東証比較(1ドル119.9円換算)で全般軟調。
《NO》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均