市場ニュース

戻る
2015年09月28日22時29分

【市況】【市場反応】米8月個人所得/ PCE/PCEコア指数、ドル底堅い


外為市場ではPCEコア指数の上昇でドルが下げ止まった。ドル・円は120円05銭から120円34銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1179ドルから1.1147ドルへ下落した。

米商務省が発表した8月個人所得は前月比+0.3%と、市場予想+0.4%を下回り7月の+0.5%から伸びが鈍化し3月以来で最低となった。一方、個人消費支出(PCE)は前月比+0.4%と、市場予想+0.3%を上回った。連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ指標として注目している変動の激しい食品や燃料を除いた8月のPCEコア指数は前年比+1.3%と、市場予想通り7月の+1.2%から上昇した。

【経済指標】
・米・8月個人所得:前月比+0.3%(予想:+0.4%、7月:+0.5%←+0.4%)
・米・8月個人消費支出(PCE):前月比+0.4%(予想:+0.3%、7月:+0.4%←+0.3%)
・米・8月PCEコア指数:前年比+1.3%(予想:+1.3%、7月:+1.2%)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均