市場ニュース

戻る
2015年09月28日14時02分

【材料】HISなどインバウンド関連株が高い、中国国慶節を控え「爆買い」期待も

HIS 【日足】
多機能チャートへ
HIS 【日中足】

 エイチ・アイ・エス<9603>やオリエンタルランド<4661>、日本空港ビルデング<9706>などインバウンド(訪日外国人)関連株が高い。HISは続伸し一時、前週末に比べ140円(3.8%)高の3855円まで買われた。市場には、「中国ショックによる世界的な株価下落のなか、インバウンド関連株は8月以降、大きく値を下げているだけにリターン・リバーサル狙いの買いも入っているようだ」(アナリスト)という。HISの場合、株価は8月高値から2割強下落した水準にあり、値ごろ感からの買いも流入している様子だ。特に、中国は10月1日から7日にかけ国慶節による大型連休に入ることから、市場には再度、中国人観光客による「爆買い」期待も膨らんでいるようだ。

HISの株価は13時52分現在3840円(△125円)
OLCの株価は13時52分現在6751円(△296円)
日空ビルの株価は13時52分現在5370円(△210円)





出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均