市場ニュース

戻る
2015年09月28日13時34分

【市況】13時30分時点の日経平均は219円安、マザーズ指数、ジャスダック平均がしっかり


13時30分時点の日経平均は先週末比219.19円安の17661.32円。後場スタート後は17630円台まで下げ幅を拡大した後、17700円近辺まで値を戻していたが、再び下げ幅を広げている。主力株がさえない一方で、マザーズ指数1.5%高、ジャスダック平均0.1%高と中小型株に資金が向かっている。

東証1部の騰落状況は値上がり876銘柄、値下がり968銘柄。値上がり上位銘柄では、三晃金<1972>が20%超高と急騰しているほか、住石HD<1514>も10%超の上昇。そのほか、アイスタイル<3660>、ゴルドウイン<8111>、クミアイ化学<4996>、あさひ<3333>、ファインデックス<3649>、オービック<4684>、ピジヨン<7956>が7%超の上昇となっている。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 876
値下がり数 968
変わらず 78
値付率 100.0%

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均