市場ニュース

戻る
2015年09月25日12時41分

【材料】ジェイテクトが小幅反発、欧州系は押し目買い好機との見解、VW向けは売上高の0.6%

ジェイテクト 【日足】
多機能チャートへ
ジェイテクト 【日中足】

 ジェイテクト<6473>が小幅反発。高いところでは前日比39円高の1686円まで買われる場面があった。
 クレディ・スイス証券では、10月30日発表予定の16年3月期第2四半期決算発表と同時に通期業績予想の上方修正が期待でき、増配も期待可能と指摘。懸念されるフォルクスワーゲン向け売上高に関しても、連結売上高の0.6%(80億円)に過ぎないとみて、自動車消耗品関連サブセクター内でのトップピックを継続。
 「押し目買いの好機」と位置づけ、レーティング「アウトパフォーム」と目標株価2500円を継続している。
《MK》

株探ニュース


日経平均