市場ニュース

戻る
2015年09月25日11時37分

【材料】関西電力---急反発、野村證券では買い推奨に格上げ

関西電 【日足】
多機能チャートへ
関西電 【日中足】


関西電力<9503>は急反発。野村證券では投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に格上げ、目標株価は1880円を継続している。電気料金の再値上げによって今期経常利益は大幅に回復する確度が高いにもかかわらず、株価は直近ピークから大きく下落、割安感が強まったと判断しているもよう。原油安メリットが相対的に大きく、中国などの景気減速リスクが懸念される中、業績下振れリスクが低い点が評価される可能性も考慮としているようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均