市場ニュース

戻る
2015年09月25日10時56分

【経済】(中国)上海総合指数は小幅反落でスタート、政策期待が下支え


25日の上海総合指数は小幅反落でスタート。前日比0.38%安の3130.851ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時50分現在、前日比0.06%高の3144.520ptと前日終値水準で推移している。独フォルクスワーゲンの排気ガス規制偽装に続き「BMWも欧州の規制値を上回る排出量があった」と一部で報じられるなど自動車産業の先行き不安が高まっているが、政策への期待などからしっかりとした推移を見せている。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均