市場ニュース

戻る
2015年09月25日09時30分

【材料】三菱自が続落、三菱UFJMS証券が「オーバーウエート」から「ニュートラル」へ引き下げ

三菱自 【日足】
多機能チャートへ
三菱自 【日中足】

 三菱自動車<7211>が続落、一時前日比31円安の901円まで売られている。24日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティングを「オーバーウエート」から「ニュートラル」へ、目標株価を1330円から1160円へ引き下げた。新しい小型SUVの投入が18年3月期以降へずれ込む見通しであるうえ、タイを中心にしたアジアの新車販売の回復が中国景気低迷の影響などで一層遅れる可能性が高いことを指摘。今16年3月期は通期連結営業利益で従来予想の1400億円から会社側計画と同様の1250億円(前期実績1359億1300万円)へ、来期予想を1720億円から1400億円へ引き下げてる。

三菱自の株価は9時29分現在913円(▼19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均