市場ニュース

戻る
2015年09月24日14時16分

【市況】国内有力証券、1万7427円を維持して1万9136円を上回れば日経平均は底入れ完了

 証券ジャパンでは、今週以降の東京市場は、中間期末を控えた権利取りの動きが予想される中、実質10月相場入りで押し目買い意欲が強まり、底堅い動きが期待できると指摘。引き続き業績進捗率の高い好業績銘柄や株価指標面で割安感のある銘柄が物色されるとみて、「日経平均は9月8日安値1万7427円を維持して8月28日高値1万9136円を上回れば、底入れ完了」と解説。
 当面は9月8日安値や週足一目均衡表の抵抗帯上限などが下値メド、200日線や8月28日高値、週足一目均衡表基準線などが戻りメドになると想定している。
《MK》

株探ニュース


日経平均