市場ニュース

戻る
2015年09月21日18時25分

【為替】欧州為替:ドル堅調、ダウ先物のプラス圏などで


米ダウ先物指数が時間外取引で上昇に転じたほか、米債利回りが上昇、さらに欧州株式市場で主要株価指数がプラス圏で推移していることから、ドル・円は堅調地合い・足元では120円30銭台まで値を戻している。ダウ先物の上昇などが続けば、ドル・円は売りが出やすい120円半ば付近までは値を戻す展開となろう。


欧州市場で、ドル・円は120円04銭から120円39銭、ユーロ・ドルは1.1282ドルから1.1330ドル、ユーロ・円は135円80銭から136円14銭のレンジで推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均