市場ニュース

戻る
2015年09月21日14時31分

【経済】内憂外患(訂正)


下記のとおり修正します。
(誤)安部政権支持率の低下や米利上げ見送りに伴う欧米諸国の株安は円高・ドル安の進行につながる可能性がある。
(正)安倍政権支持率の低下や米利上げ見送りに伴う欧米諸国の株安は円高・ドル安の進行につながる可能性がある。

 市場参加者の間からは、安倍政権支持率の低下は日本株の反発・上昇を抑制する要因になるとの声が聞かれている。外部環境(欧米諸国)があまり良くないことも株価反発を妨げる一因になるとみられる。18日のNYダウは大幅続落となった。米金利据え置きを好感する声は聞かれているが、利上げ見送りは米国経済に問題があるからではないか?との見方が浮上しており、株高につながっていない。安倍政権支持率の低下や米利上げ見送りに伴う欧米諸国の株安は円高・ドル安の進行につながる可能性がある。
《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均