市場ニュース

戻る
2015年09月18日16時00分

【特集】ブイキューブ Research Memo(2):2013年12月に東証マザーズ上場、2015年7月に東証1部指定


■会社概要

(1)沿革

代表取締役社長である間下直晃(ました なおあき)氏が慶應義塾大学在学中にWebソリューションサービスを目的として設立した(有)ブイキューブインターネットがブイキューブ<3681>の前身である。その後、慶應義塾大学からの出資を受け、事業内容や社名の変更などを経て現在に至っている。現在の主力事業は「Web会議サービス」を中心とした「ビジュアルコミュニケーションサービス」であり、同事業でのアジアナンバーワンを目指して事業を拡大している。2013年12月に株式を東証マザーズに上場し、その後2015年7月に東証1部に市場変更した。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 寺島 昇)

《RT》

 提供:フィスコ

日経平均