市場ニュース

戻る
2015年09月18日11時06分

【材料】保険セクター---業種別下落率トップ、金利上昇期待後退などで

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】


保険セクターは業種別下落率のトップ。FOMCが利上げの見送りを決定、利上げ時期の一段の先送り観測も強まる中、世界的に長期金利の上昇期待なども低下する格好になっている。保険各社にとっては、運用利回りの低下などが想定される状況に。また、台風被害などが相次いだことで、今年度の風水害の保険金支払額が4年ぶりに1000億円を超える見通しになったと伝わっていることもネガティブ視。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均