市場ニュース

戻る
2015年09月18日11時04分

【材料】トヨタなど自動車株が安い、1ドル=120円割れの円高受け

トヨタ 【日足】
多機能チャートへ
トヨタ 【日中足】

 トヨタ自動車<7203>、ホンダ<7267>など自動車株が軒並み安。日本時間きょう未明の米連邦公開市場委員会(FOMC)では利上げが見送られたことで、外国為替市場ではドル売り要因となり、足もとは1ドル=119円台に入るなど円高に振れている。これを受けて輸出比率の高い自動車セクターは為替メリットへの期待が後退し、売りに押される展開を強いられている。

トヨタの株価は10時59分現在7225円(▼113円)
ホンダの株価は10時59分現在3818.0円(▼35.5円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均