市場ニュース

戻る
2015年09月18日10時57分

【材料】東急建設が続伸、上期配当を8年ぶりに5円実施

東急建設 【日足】
多機能チャートへ
東急建設 【日中足】

 17日、東急建設 <1720> が配当修正を発表。従来無配としていた16年3月期の上期配当を5円(前年同期は無配)実施する方針としたことが買い材料視された。

 業績の好調を踏まえ、株主への利益還元を増やす。中間配当は07年4-9月期以来、8年ぶりの実施となる。年間配当については13円で据え置いたが、手持ち工事を豊富に持っており、年間配当の増額を期待する買いも向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均