市場ニュース

戻る
2015年09月18日10時44分

【材料】遠藤製作所が大幅反落、海外子会社の工場合理化で特別損失が発生

遠藤製作所 【日足】
多機能チャートへ
遠藤製作所 【日中足】

 17日、遠藤製作所 <7841> [JQ]がタイ子会社のメタルウッドヘッド生産工場の合理化を実施すると発表したことが売り材料。

 販売低迷が続くゴルフ事業で、特に受注の減少が大きいメタルウッドヘッド部門の生産体制を縮小する。具体的には一部生産設備を休止し、生産規模に応じた人員の適正化を図る。

 これに伴い、休止設備の減損損失や人員適正化による退職加算金などを、16年3月期第2四半期に特別損失として計上する。なお、業績への影響は現在精査中で確定次第発表するとしている。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均