市場ニュース

戻る
2015年09月18日09時08分

【材料】7&iHDが続伸、不採算店舗の大規模閉鎖報道でリストラ効果に期待

セブン&アイ 【日足】
多機能チャートへ
セブン&アイ 【日中足】

 セブン&アイ・ホールディングス<3382>が全般軟調相場のなかで続伸。「(同社は)2020年2月期までに傘下のイトーヨーカ堂全店舗の2割にあたる40店を閉鎖する方針を固めた」と18日付の日本経済新聞が報じた。コンビニ事業は好調ながら、総合スーパー事業は衣料品を中心に恒常的に苦戦が続いており、同報道を受けて不採算店の閉鎖に伴うリストラ効果を前向きに評価する買いが先行している。

7&iHDの株価は9時8分現在5122円(△56円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均