市場ニュース

戻る
2015年09月18日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):サカタINX、KYB、Fスターズ、スターティアなど

■サカタインクス <4633>  1,020円  +29 円 (+2.9%)  09:06現在
 17日に発表した「株主優待制度を新設」が買い材料。
 株主優待制度を新設。毎年12月31日時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律でクオカード1000円分を贈呈。

■カヤバ工業 <7242>  352円  -12 円 (-3.3%)  09:06現在
 17日に業績修正を発表。「今期最終を一転75%減益に下方修正」が嫌気された。
 KYB <7242> が9月17日朝(08:30)に業績修正を発表。16年3月期の連結最終利益を従来予想の92億円→17.6億円(前期は70.5億円)に80.9%下方修正し、一転して75.0%減益見通しとなった。
  ⇒⇒カヤバ工業の詳しい業績推移表を見る

■フィックスターズ <3687>  2,742円  +102 円 (+3.9%)  09:06現在
 17日に業績修正を発表。「今期経常を20%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も3円増額」が好感された。
 Fスターズ <3687> [東証M] が9月17日大引け後(19:10)に業績・配当修正を発表。15年9月期の連結経常利益を従来予想の5億円→6.1億円(前期は4.3億円)に20.1%上方修正し、増益率が16.2%増→39.6%増に拡大し、従来の5期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒フィックスターズの詳しい業績推移表を見る

■スターティア <3393>  1,665円  +103 円 (+6.6%)  09:06現在
 17日に業績修正を発表。「今期配当を4円増額修正」が好感された。
 スターティア <3393> が9月17日大引け後(15:00)に配当修正を発表。16年3月期の上期配当を従来計画の6円→8円に大幅増額し、下期配当も従来計画の3.5円→7.5円に増額修正した。年間配当は15.5円(前期は20円)となる。
  ⇒⇒スターティアの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「OA機器販売のエヌオーエスを子会社化」も買い材料。
 OA機器の販売・保守を手掛けるエヌオーエスの株式を取得し、子会社化。南九州地域における新規顧客の獲得を目指す。

■Tホライゾン <6629>  204円  +11 円 (+5.7%)  09:06現在
 17日に発表した「超広角デジタルムービーカメラ発売」が買い材料。
 子会社エルモが手のひらサイズ超広角デジタルムービーカメラの新製品「QBiC MS-1 X」を10月1日に発売。

■ケミプロ化成 <4960>  153円  +5 円 (+3.4%)  09:06現在
 17日に発表した「福島補助金3.1億円を特別利益計上」が買い材料。
 福島工場建設にあたり指定通知を受けていた「ふくしま産業復興企業立地補助金」の金額が3.1億円に決定。16年3月期第2四半期に特別利益として計上する。

■遠藤製作所 <7841>  510円  -28 円 (-5.2%)  09:06現在
 17日に発表した「海外子会社の工場合理化で特損発生」が売り材料。
 タイ子会社のメタルウッドヘッド生産工場の合理化を実施。休止設備の減損損失や人員適正化による退職加算金などを、16年3月期第2四半期に特別損失として計上する。業績への影響は現在精査中。

■サカイオーベックス <3408>  197円  +3 円 (+1.6%)  09:06現在
 17日に発表した「1.28%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 17日、サカイオーベ <3408> が発行済み株式数(自社株を除く)の1.28%にあたる82万5000株(金額で1億6005万円)を上限に、18日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は17日終値の194円)を実施すると発表したことが買い手掛かり。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。

株探ニュース

日経平均